top of page

FAQ

  • スーパーコラーゲンの安全性について
    世界唯一の特許技術を駆使し、本来医療用に開発した皮膚の元となる成分です。 化粧品及び医療用品として安全性試験を実施しています。 医療用品安全項目検査認証 2006年9月に下記の認証を取得済み 皮膚感作性(ISO10993-10) 局部毒性(皮下埋植試験)(ISO10993-6) 変異原性(細胞毒性試験)(ISO10993-5) 回帰突然変異試験(ISO10993-3) 遺伝子突然変異試験(ISO0993-3) 化粧品安全試験(2006年9月取得) 下記全項目の検査にて陰性(安全)であることを確認済み 単回投入毒性 2000mg/Kg以上 皮膚一時刺激性 眼刺激性 累積皮膚刺激性 光毒性 皮膚光感作性 ヒトパッチテスト
  • ターンオーバーしてもなぜ肌質が良くならないでしょうか?
     肌は常にターンオーバーし続けます。真皮層で新しい細胞が生成して表面の肌へ成長します。約6週間で古くなった角質が剥がれ落ち、新しい肌になっています。  しかし、良質な肌へ成長するためには、皮膚の元となる良質な成分(人体に適応できるコラーゲン成分と高分子ヒアルロン酸)が必要です。それらの成分が不足しますと、健やかな肌を生成することが難しくなります。  ロゼ美容液に含まれるスーパーコラーゲン成分は動物性コラーゲンと性質や性能が異なり、アレルギーを起こすリスクが極めて低く、直接肌に吸収されることができ、皮膚のターンオーバーに良質なコラーゲン成分を供給し、肌質が短期間で若返ります。
  • なぜ加齢と共に体内のコラーゲンが減少しますか?
    コラーゲンはヒアルロン酸と水分と共存しなければならない成分です。 ヒアルロン酸は体内に存在し、保水性が非常に高く、水分を吸収すると粘り気が出てくるため肌にハリが出てきたり、体の動きをスムーズにすることができます。 特に、皮膚や眼、関節などに多く存在し、健康を維持してくれます。 しかし、加齢と共に体内で生成されるヒアルロン酸が減少し、40代では体内のヒアルロン酸はおおよそ新生児の半分と言われます。ヒアルロン酸が不足すると、体内のコラーゲンが急激に変質し、そのため肌質低下、皮膚の老化現象が起きます。
  • 天然コラーゲンとの違いは何ですか?
    スーパーコラーゲンは弊社提携研究所の特許技術により、医療用途としてアミノ酸から合成しています。 人体コラーゲンと同じ分子構造を持つため、アレルギーのリスクが極めて低い安全な成分とされております。 天然コラーゲンは動物などから作られているため、その原料にアレルギーを起こし、肌荒れを起こしてしまう場合があります。また、ウィルス混入の危険性や、冷蔵保管しなければ腐敗する物まであります。 天然コラーゲンとヒアルロン酸を混ぜるとイオン結合が起こり、全く別の物質になってしまうため、毛穴から吸収できず、天然コラーゲンでは、肌のターンオーバーは起こしづらいと考えられています。 直接に肌から吸収できない天然コラーゲンはサプリメントなどで摂取してきましたが、胃や腸でアミノ酸に分解、吸収されるため、コラーゲンとして肌には届かないことが多くあります。
  • ロゼ美容液1本でどのくらい持ちますか?
    使用量の個人差はございますが、1回5プッシュ(500円玉程度)の目安です。おおよそ2ヶ月間(朝晩1回ずつ)ご利用いただけます。
  • どのくらい使えば効果が実感できますか?
    肌は個人差がございますので一概には言えませんが、一般的に人の肌は28日周期で常に生まれ変わっていますので、その生まれ変わりを少なくとも3回は経る必要があるでしょう。 まずは2〜3週間のお手入れを目安としてください。肌に良質なスーパーコラーゲンを直接吸収させることにより、健やかな肌質に生まれ変わることを実感できます。 基礎化粧品の良さは、毎日きちんとお手入れを続けることで発揮されるものですので、長く続けていただくことをおすすめいたします。
  • 他の美容液と比べてサラサラしているため保湿性は大丈夫でしょうか?
    ロゼ美容液は肌のもととなるスーパーコラーゲンなどを配合し、深層吸収させることで肌質の再生を促進します。 毛穴より真皮層まで素早く浸透し、潤いを保ちます。 吸収性を最大限に考慮した配合成分ですので、サラサラし、不安な方もいらっしゃると思いますが、ご安心ください。
  • クリームなど他製品との併用はできますか?
    他製品との併用も可能です。 肌質改善及び保湿目的であれば、ロゼ美容液1本で化粧水・美容液の二役を果たせます。
bottom of page